【最新刊】もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸じまい

もののけ本所深川事件帖

8冊

著:高橋由太

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    古道具屋・鵙屋の主人、安左衛門が殺された。そして自首したのは、安左衛門の妻・しげ女だった。本所深川きってのおしどり夫婦が殺し合うことが信じられない周吉は、自分が家を滅ぼすといわれる妖狐・オサキに憑かれた「オサキモチ」であることから、ついに影響が出てしまったのだと自責の念に駆られ、江戸を出て行った。しかし、お琴の「母は殺していない」との訴えに、周吉たちは真犯人を探しに奔走するが……。安左衛門殺しの犯人は!? 鵙屋の運命は!? そして周吉とお琴の恋路は!? 物語は二転三転し、衝撃と涙のラストが待ち受ける! 江戸を舞台に周吉とオサキが活躍する大人気シリーズ、ついに完結。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/05
    出版社
    宝島社
    ジャンル
    文芸
    • もののけ本所深川事件帖 全 8 巻

      未購入巻をまとめて購入

      もののけ本所深川事件帖 全 8 巻

      3,897円(税込)
      38pt獲得

    レビュー

    3.1
    171
    5
    16
    4
    35
    3
    75
    2
    41
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2019/06/20Posted by ブクログ

      お琴が見初められた、周吉は憎からず思っているのだが、オサキモチゆえ、なかなか返事が出せないことに、、、。

    • 2019/06/20Posted by ブクログ

      主人を失った鰻屋が、起死回生に挑んだのは賞金100両のうなぎの大食い.江姫由来の疱瘡稲荷の世話に励む娘が出るという。

    • 2019/06/12Posted by ブクログ

      爺さんに続いて、オサキに憑かれた人間をオサキモチになった周吉の物語。オサキモチになったばかりに農村で村八分になり江戸に出た周吉は、献残屋、鵙屋の主人を助けた縁で、手代として働く周吉の身の回りに起こる事...

      続きを読む
    開く

    セーフモード