【最新刊】飛猿彦次人情噺 血染めの宝船

飛猿彦次人情噺

著:鳥羽亮

606円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本橋の大店に押し入った盗賊の手口が自身の裏の顔、怪盗「飛猿」に似ているという噂を耳にした彦次。だが賊は二人組で、彦次の流儀とは裏腹に大金を奪ったうえ奉公人をひとり惨殺していた。義憤に駆られた彦次は玄沢の手を借り、町方の目を忍んで下手人を追うが……事件の背後に広がる江戸の闇。賊の正体、狙いとは何か?   手に汗握る第二弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/05
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード