【最新刊】日本列島回復論―この国で生き続けるために―(新潮選書)

日本列島回復論―この国で生き続けるために―(新潮選書)

井上岳一

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本列島を根本から理解すると見えてくる、その凄まじいまでのポテンシャル。驚異の近代化、数々の復興の原動力となった「国土」と「地方」は、いま再び、未来に不安を抱きつつある私たちを救ってくれるのか。自然、歴史、コミュニティ、テクノロジーを総動員して構築する、全く新しいSDGs、イノベーションの思想。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/29
    連載誌/レーベル
    新潮選書
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント(6件)
    • 日本列島回復論―...
      2020/10/01

      この列島の至るところで、人々はそうやって先人達から受け継いだものを引き受けて生きてきたのでしょう。その営みが郷土の風景を守り、恵み豊かな山水をつくりあげてきたのです。無数の無名の人々の引き受ける覚悟と...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 日本列島回復論―...
      2020/01/19

      山水郷に未来を託す。
      利権をどう手放せるか?持て余してる人も相当数居るので再分配にアイディアが必要かな。

      Posted by ブクログ
    • 日本列島回復論―...
      2020/02/12

      筆者の造語である山水郷。自然豊かで、しがらみや 競合企業がない、課題先進地であるがゆえに規制緩和をモデル的に進めやすい。そううまくはいかないだろうが、地域に住む人間にとっては勇気づけられる気がした。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード