【最新刊】きみが小説家をみつけたら【コミック版】

きみが小説家をみつけたら【コミック版】

著:中村朝

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ツイッターを騒がせた超話題の民俗学ホラーがデジタル配信 に!】 「白件」廃村の屋敷から髪が白く染まった男子高校生4人の死体が見つかった。死因は ショック死。現場に残された白い手形に指紋は無く、 主成分は虫の繭…。唯一生き延びた女子高生が事情聴取で語った言葉は「あたしは女だから助かったの…」。刑事2人が追いかける奇妙な事件の真相とは!? 電子版だけのカラー扉も収録!他、盗みに入った家で泥棒が見つけたのは書きかけの小説。そこから始まる泥棒と家主の関係を綴った表題作「きみが小説家をみつけたら」。森羅万象を食べてしまう半人半妖の少年の物語「トウテツの子」。生まれつき味覚の無い青年・三弦と少年の友情を描いた「三弦巻き」。アパートを訪れた少年・阿智とそこに住む『座敷わらし』の短い交流を描いた不思議譚「流行り神プロトコル」の五編を掲載。他デジタル配信だけの豪華描き下ろし多数。さらに巻末には『コンパスレーベル』配信の巻売だけの描き下ろしフルカラー4P短編「令和たぬききつね合戦」を収録!

    続きを読む
    ページ数
    195ページ
    提供開始日
    2019/11/29
    出版社
    コンパス
    ジャンル
    青年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード