【最新刊】踊るひと

踊るひと

1冊

出久根達郎

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世にも不可思議な物語の扉がいま開かれる。死んだ姉に送られた義兄からの愛の書簡は盗作? 疑いを持った妹はたった一行の葉書を残して消えた。という表題作「踊るひと」をはじめ、7つの短編の迷宮。変幻自在に妖しい魅惑の旋律を、直木賞作家が奏でる。あなただけのお耳に届けましょう──。変幻自在に奏でる短編の妖しい魅力! <『あなたのお耳に』改題作品>

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/29
    連載誌/レーベル
    講談社文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/09/13Posted by ブクログ

      一人称の語り口で描かれる、ミステリありホラーありの短編集。
      どれも秀逸でお流石でございますと云う感想ばかり。
      お気に入りは「花粉症」「夜の民話」「秘密の場所」。
      出久根さんの描かれる男性は(女性よりも...

      続きを読む
    • 2012/06/19Posted by ブクログ

      7篇収録の短篇集。手紙、日記、聞き書きなど様々な語り口が駆使されることで生まれている独特の幻惑感が素晴らしい。ミステリ風、ホラー風、奇妙な味風、などなどバラエティに富んだ各短篇のどれもがハズレなし。
      ...

      続きを読む

    セーフモード