【最新刊】センゴク兄弟

センゴク兄弟

1冊

東郷隆

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「戦国」を新たな局面から描く! 人気コミック『センゴク』もうひとつのストーリー。嫡男・新八郎久勝を追い出す形で、美濃仙石家の家督を継ぐことになった権兵衛秀久。それは、信長率いる織田家と、龍興が君臨する斎藤家の勢力争いを受け、田舎領主が生き残るためにとられた苦肉の策だった。情愛の絆で結ばれた兄弟が辿る運命とは!? 人気連載コミック『センゴク』から生まれた、痛快戦国小説!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/29
    連載誌/レーベル
    講談社文庫

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/02/11Posted by ブクログ

      コミックのスピンオフ作だそうですが、その作品を私は
      知りません。

      織田信長が迫る美濃の国で仙石の家を継いだ主人公が
      一番地味なんですが……。

      でも兄貴が凄い!!

    • 2015/10/17Posted by ブクログ

      羽柴秀吉の家臣として四国攻めなどで活躍した仙石秀久とその兄である新八郎について書いた本です。

      この本は、漫画「センゴク兄弟」のスピンオフとして、織田信長の旗下に入るまでが書かれています。

      話の中心...

      続きを読む

    セーフモード