お義兄様の籠の鳥

市尾彩佳/駒城ミチヲ

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ――待っておいで、君はもうすぐ私のものになる。田舎の修道院で貧しくも清らかに育ったアンジェは、突然、義兄と名乗るヘデン侯爵クリストファーに引き取られる。神々しいまでに美しい義兄に溺愛されるうちに徐々に心惹かれていくアンジェ。だが、血が繋がらないとはいえ世間では近親婚は禁忌。思い悩み距離を置こうとする彼女を、クリストファーは激しくかき抱く。「君が好きなんだ。この憐れな義兄を助けてくれ……」執拗に愛撫され何度も彼を受け入れるうちに、アンジェの倫理観もやがて崩れ去り――。完全無欠の若き侯爵×純真無垢な義妹、背徳と策略が少女をからめとる――。【目次】プロローグ第一章第二章第三章第四章第五章第六章第七章エピローグあとがき

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード