【最新刊】トヨトミの逆襲

トヨトミ

梶山三郎

1,683円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    経済界が震撼!衝撃の内幕小説待望の第二弾。ごく限られた関係者しか知りえない事実を多数散りばめ、小説ではなくノンフィクションではないかと経済界を震撼させたベストセラー『トヨトミの野望』(小学館文庫)。覆面作家・梶山三郎の正体も、大物経済記者か、内部の関係者かと取り沙汰された。その待望の続編がついに刊行。巨大自動車企業は世界市場で生き残れるか。ひ弱な創業家社長は権力闘争に勝利できるか。フィクションかファクトか? 深読みすればするほど面白い、超弩級企業小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/27
    出版社
    小学館
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/09/25Posted by ブクログ

      実に面白い。
      巨大自動車メーカーとの関係で「覆面作家」としたのかもしれないけどもったいない。
      さらに2022年までの近未来。テクノロジー好きな自分としてはたまらない。
      CASE、つまりコネクテッド、オ...

      続きを読む
    • 2020/09/18Posted by ブクログ

      片山修著のトヨタ自動車社長のノンフィクション?と読み合わせるのがオススメ。
      真実は両書の間にあるのではないかと感じる。
      本として面白いのさ断然こちらの本。

    • 2020/09/07Posted by ブクログ

      最近の事が小説として描かれていて興味深く読みました。これからの社会の在り方を考えることが出来ました。

    開く

    セーフモード