【最新刊】まずはこの一冊から 意味がわかる微分・積分

まずはこの一冊から 意味がわかる微分・積分

著:岡部恒治 著:本丸諒

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今やビジネスマン、社会人にとって必須となってきている「微分・積分」ですが、「あの頃はどうしても好きになれなかった」という人も多いことでしょう。しかし大人になって改めて学びなおすと、こんなにも身近に存在し、科学テクノロジーにもなくてはならないものなんだということに気づくはずです。本書では、「あの頃」にはわからなかった、理解できなかった、「微分・積分」の魅力と意味をじっくりと解説していきます。

    続きを読む
    ページ数
    267ページ
    提供開始日
    2019/11/22
    出版社
    ベレ出版
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    • 2017/07/10Posted by ブクログ

      高校の時はただ数学として数式を扱っていたが、実際にどういう意味を持っていてどういうことに使われてなど、より多面的な見方を与えてくれる。ただやはり完全に忘れており、難しくて理解不能。

    • 2014/04/19Posted by ブクログ

      微分積分を解説した本。各種、公式の証明をしたり、自動車の速度や、止衛星の速度をそれを用いて、計算したりなどしています。

      途中、サインやコサイン、タンジェントなんか登場して、すっかり忘れている状態。こ...

      続きを読む

    セーフモード