【最新刊】ドイツ語で手帳をつけてみる

ドイツ語で手帳をつけてみる

著:ハンス・ヨアヒムクナウプ 著:森泉

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。毎日の生活の中で手帳にメモすることの一部分でも、ドイツ語で書いてみる。そうするとドイツ語の世界がぐっと身近なものになります。一日の生活メモ、買い物リストなど自分がよく使う単語、関心のある分野の表現を繰り返し書き込むことによってドイツ語を自然に覚えられます。手帳に繰り返し書き込むことは語彙力を増やすための理想的な学習法といえるかもしれません。書きたいドイツ語が分からないときは巻末のインデックスで調べることができます。

    続きを読む
    ページ数
    283ページ
    提供開始日
    2019/11/22
    出版社
    ベレ出版
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2015/06/22Posted by ブクログ

      コンセプトはよかったのだけど、途中からほぼただの単語帳になってしまっている。第4部「時には日記代わりに」の部分をもうちょっと充実させてほしかった。意識すれば、外国語で手帳をつける、携帯をその言語にする...

      続きを読む
    • 2017/01/10Posted by ブクログ

      ちょっとした単語帳で外国語で日記をつけるのには便利。
      ただ内容は初級者向けかな?
      慣用句というより単語がメインで、日記でよく使われる単語はおおよそ載っているかと。
      痒いところに手が届く感はありますが、...

      続きを読む
    • 2014/10/30Posted by ブクログ

      タイトルそのもの。
      その為の頻出ワード、フレーズが収載されている。日常的に使われるであろう単語、手帳や日記に書きたくなるであろう単語が厳選されている。
      細かい文法の解説は省かれている。完全にメモ書きに...

      続きを読む
    開く

    セーフモード