ホケツ!

小野寺史宜

759円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    サッカー部引退を間近に控えた高校三年生の宮島大地は一度も公式戦に出場したことがない。だが、母を亡くしてから同居している絹子伯母さんには「レギュラー」と嘘をついていた。最後の大会が終わったら進路を決めなければならない。悩む大地に十二年前に家を出た実父から突然、連絡があり……。家族、仲間、将来――迷いながら自分だけのポジションを探し出す物語。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(9件)
    • 2019/11/06

      高3サッカー部補欠の不遇な少年・大地の物語。

      ・風薫る五月
      ・風潤む六月
      ・風熱き七月

      両親の離婚、母との死別を乗り越え、伯母と暮らす高3の大地は、みつば高校サッカー部の補欠。

      しかし、自覚のな...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/03/28
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2020/03/02

      小野寺君の本は登場人物が優しい。べたべた優しいのではなく、ふとした人間の善の部分を取り出すのが上手いという感じです。
      悪い人だったとしてもとっさに席譲ったり、落とし物を拾ったり、人命救助したりするじゃ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード