【最新刊】キミとは誤解からはじまりましたが【電子限定おまけ付き】

キミとは誤解からはじまりましたが

完結

三島一彦

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

素材はいいのに根暗な高校生の三池一也が生まれて初めて書いたラブレター。ラブレターの相手は通学中に見かける女子高生「一二三」さん。―――のはずだったのに、名前の読み違いで女の子のお兄さん・一二三(うたかね)ひふみさんに渡ってしまい…。誤解からはじまった交際はどうなる??青春ぴゅわわラブ開幕!

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
168ページ
提供開始日
2019/11/29
連載誌/レーベル
花音

レビュー

レビューコメント(1件)
  • キミとは誤解から...2020/01/02Posted by ブクログ

    電車で見かける女の子にラブレターを出したはずが、その子の兄に渡ってしまったうえに付き合うことに。間違えるきっかけになった苗字も変わってるけど名前もかわってる

セーフモード