親友とその息子

著者:中原一也 イラスト:兼守美行

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    四十過ぎた野獣な男やもめと、発展途上の高校生。理想の恋人を選ぶなら…!? 年上の幼馴染み・野垣に長年片想いをしていた栢山。ところがその息子・智也から告白されてしまった!? 「若い男もいいもんだよ?」父親そっくりな声で迫られ、心揺れる栢山。けれどそれを知った野垣は「息子に手を出すな」と大激怒。栢山に挑発されるままに「身代わりに俺が抱いてやる」と言い出して!?―。※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/10/17Posted by ブクログ

      タイトルから想像するよりはマトモな話でした…妄想しすぎで反省しています。中原センセらしいカラーがすごく出ていました。
      がさつなオヤジ42歳と色香充分な29歳にオヤジの息子17歳が絡んできます。深刻じゃ...

      続きを読む
    • 2013/09/05Posted by ブクログ

      namahage攻め。きっとその息子もいいnamahage攻めになることでしょう。
      でも受けはオヤジnamahage一筋だかんね、息子はきっとスピンで幸せになれるさ(ハゲシク希望) 
      読む前に期待して...

      続きを読む
    • 2012/10/08Posted by ブクログ

      読んだことのない三角関係で楽しめました。
      感情移入できてからは、いい感じに胸が締め付けられました。

      ただし息子がかわいそうでした。
      好きな人を目の前でとられた気持ちを考えると…。
      スピンオフ希望です...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002275930","price":"660"}]

    セーフモード