ブラザー・チャージ 泣かせてみたいシリーズ

著者:川原つばさ イラスト:禾田みちる

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    優しく身体をたどるこの指が、自分のものだったらどんなにいいだろう――。週末ごとに陽(ひなた)を抱くのは、家庭教師の崇匡(たかまさ)。崇匡は兄の親友で、陽がずっと憧れていた相手だ。けれど、崇匡は兄のことが好きらしい!? なのに、セックスの最中、崇匡が呼ぶのは、なぜか陽の名前。うれしい反面、陽は戸惑う。そんなある日、崇匡の部屋で抱き合っているところを、兄に見られてしまい…!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード