【最新刊】オーラリメイカー

オーラリメイカー

春暮 康一

1,870円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【第7回ハヤカワSFコンテスト優秀賞受賞作】遠い未来、人類を含む天の川銀河の知的生命体による文明群は《水-炭素生物連合》(アライアンス)を結び、人工知性の文明ネットワーク《知能流》(ストリーム)に対抗していた。あるとき、《連合》の調査団は銀河の辺境の恒星系を調査する。この系は明らかに高い技術力を持つ文明によって改造されていた。しかし系内をいくら探してもこの恒星系を作り上げた知的生命体は発見できなかった。調査員の一員のイーサーは、彼らが知的文明ではなくもっと別の何かなのではないかと考え、《知能流》に加入して独自に調査を続ける……宇宙に存在する知性の本質を問う宇宙ハードSF。短篇「虹色の蛇」を同時収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/20
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • オーラリメイカー2020/12/16Posted by ブクログ

      遠未来の銀河系、ある恒星系を探査する5つの知的生命が何者かによって惑星の軌道が改造された形跡を発見する。ふたつの惑星軌道を3つ目の惑星が梯子のように結んで行き来する自然ではありえない状態。しかしこれを...

      続きを読む
    • オーラリメイカー
      ネタバレ
      2019/11/27Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード