【最新刊】CONFORT 2020年2月号

CONFORT

7冊

CONFORT編集部

1,600円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人と人の関係や、心の動きまで計算した空間構成。 細部まで吟味された素材と、極められた技術。 外部との関係や光の採り入れ方、もてなしのための機能。 そして、すべてを統べる美意識。 日本で完成され、受け継がれてきた客をもてなすための究極の建築、それが茶室。 道具のしつらえ、作法、料理も含め、茶室とそこで行われる茶事は、 日本文化の集大成であり、美しいものの宝庫といえます。 いま、茶室という空間に学んでみませんか。 ●特集 茶室という空間に学ぶ●茶室に花をいける 坂村岳志●古の都に咲く茶の庵 竹聲庵●茶室をつくるたのしみ 伝統と現代が生み出す包容力 小林邸●茶室をつくるたのしみ マンションの一室に置かれた「待庵」●茶室をつくるたのしみ 完成されたアート空間としての茶室 白白庵●対談 茶の道具と空間を語る●茶室をつくるたのしみ 完成されたアート空間としての茶室 移民軒●保存版 茶室のイロハ●「あそ坊」の初春茶席の取り合わせ●力強く、気品をそなえた数寄屋をつくる●一服いかが?茶の愉しみを体験する店●一服いかが?茶の愉しみを体験する店 HIGASHIYA●一服いかが?茶の愉しみを体験する店 即今●「日本御家」をインドに建てる●世界のフローリングを探求する3 フローリングの上のヒュッゲな時間●上質な和を演出する建材●この星の暮らし方 Vol.17●実測野帳は語る 第27回●ケンチク学ビバ 36 東海大学工学部建築学科 小沢朝江●MONOMIRU フロートトイレ●MONOMIRU 紀州産杉・桧●FOCUS 表具師に聞く伝統壁紙の愉しみ●CONFORT NEWS 照明界の巨匠による最後の企画展●CONFORT NEWS クリエーターの感性と、京の職人技が連携●GOODS&SPACE●REVIEWS&REPORTS 進化し続けるテキスタイルメーカーの現在●REVIEWS&REPORTS 運動そのものを作品にして、美術館を問い直す●Books

    続きを読む
    ページ数
    148ページ
    提供開始日
    2020/01/08
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード