【最新刊】CONFORT 2021年2月号

CONFORT

CONFORT編集部

1,600円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    名前がつけられないような、一見無駄なような、 目的が決まっていないような、家にはそんな空間があるといい。 それがあることによって気持ちが豊かになり、 意外なほど生活に働きかけてくる「余地」。 そこでは一体、何がたいせつなのだろうか。 ●特集 余地のある家●余地のある家8例 Case 1 素足で歩くのが気持ちいい大谷石の広縁 扇ガ谷の家●余地のある家8例 Case 2 “ 間”の点在でゆとりをつくる K 邸●余地のある家8例 Case 3 ゴリラの森のように重なり合う「線」 daita2019●余地のある家8例 Case 4 絶妙のバランスで、地域と風景に開く 船岡山の家●余地のある家8例 Case 5 風景を切り取り、窓を居場所にする FRAME HOUSE●余地のある家8例 Case 6 土間からデッキへつながる緑 ガーデナーズ・ハウス●余地のある家8例 Case 7 大きな箱に小さな箱を連結する 姫路の家●余地のある家8例 Case 8 隣り合う2軒の関係をつなぐ 並びの住宅●「暮らしの背景」を 設計する 新しい配線器具「SO-STYLE」を巡って●余白に小屋を建てよう 舎庫 わざわ座+小泉誠●余白に小屋を建てよう 板倉の小屋 日本板倉建築協会●余白に小屋を建てよう 小屋のパッケージプラン●セルフビルドパートナー えんがわ商店の仕事●木の風合いをそのままに、抗菌・抗ウイルスを実現 床から健康な住空間をつくる●アウトドア空間に 居場所をつくるプロダクト●住まいの衛生環境を向上させよう!●山の神さまとつながる家 美杉の舞台●MONO MIRU●いま香港で人気の日本製建材・家具●実測野帳は語る たてものとの対話と旅 第32回 日本人はここから飛び、そして散った 台湾・宜蘭の掩体●ケンチク学ビバ 第40回 佐賀大学 理工学部理工学科 建築環境デザインコース 准教授 宮原真美子●CONFORT NEWS●REVIEWS AND REPORTS

    続きを読む
    ページ数
    148ページ
    提供開始日
    2021/01/05
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード