【最新刊】小説 シライサン

小説 シライサン

1冊

著者:乙一

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    親友の変死を目撃した女子大生・瑞紀の前に現れたのは、同じように弟を亡くした青年・春男だった。何かに怯え、眼球を破裂させて死んだ二人。彼らに共通していたのはある温泉旅館で怪談を聞いたことだった。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/21
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.3
    14
    5
    0
    4
    5
    3
    9
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/17Posted by ブクログ

      長年の乙一さんのファンなので、喜んで読ませて頂きました。
      突然眼球を破裂させて死んだ友達や兄弟の真実を追ううちに、「シライサン」という謎の女が登場する怪談を知るが、同様に死んでいく被害者が次々と出てき...

      続きを読む
    • 2020/01/17Posted by ブクログ

      ホラーは苦手なのだけど、
      乙一さんの新刊と聞いて読みました。
      怖いです。けど、早く読み進めて
      解決法?を探りたく…。
      所々、過去と現在とが交差していきます。
      後半、この人とこの人がつながるのか、という...

      続きを読む
    • 2020/01/12Posted by ブクログ

      今年も映画館で300本観ることを目標にしていると言っても、日本のホラーは苦手だから、これは絶対ムリなやつと決めつけてまったくスルーしていました。ところが書店で平積みされているのを見かけ、「えっ、原作乙...

      続きを読む
    開く

    セーフモード