あたいと他の愛

もちぎ

999円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    Twitter フォロワー47万超え「ゲイ風俗のもちぎさん」のルーツが明らかに!おせっかいでも、人の悩みを聞いて一緒に考え、腐らずに立ち向かってみる。そんな“もちぎ”ができるまでを描いた初の自伝エッセイ。「あたい、18歳。母ちゃんの人生から卒業」父は自殺、母は毒親。苦しい家庭環境でも初恋の先生、腐女子の友達、ゲイの仲間、そして姉。かけがえのない出会いと愛と優しさと勇気があたいを支えてくれた-。あたいは、高校の卒業式を迎える少し前に、母ちゃんにゲイであることがバレたのをキッカケに、東京に出てゲイ風俗で働き、なんとか一人で生活し始めた。それから大学に行って、卒業後は色んな経験を経てからゲイバーで働いた。この本では、主に高校卒業の18歳の頃までのあたいが、それまでどう生き抜いてきたか、それを語らせてもらおうと思うわ。目次はじめに14歳のあたいと、初恋の先生の話16歳のあたいと、腐女子の友達との高校生活16歳のあたいと、売春のきっかけ17歳のあたいと、ゲイの友達ができた話あたいと母ちゃん(マンガ)母親と叔母(マンガ)テレビCMと洗脳(マンガ)子どもと呪いあたいと姉ちゃん(マンガ)ゴミ袋と姉ちゃん(マンガ)高校進学と姉ちゃん(マンガ)姉ちゃんと母親あとがき

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/11/15Posted by ブクログ

      前作「ゲイ風俗のもちぎさん セクシュアリティは人生だ。」の、続きというか、もっと深く知れる内容。

      毒親、虐待、を扱うエッセイはたくさんあるけど、もちぎさんは「私はこんだけ辛かったんだぞ!!」というと...

      続きを読む
    • 2019/12/15Posted by ブクログ

      もちぎさんのことは知らず、たまたま
      見つけた本。
      読みやすくてさっと読んだのに、
      内容に感動した。
      特に中学生のときの先生との話し。
      やっぱりいい大人との出会いは大切。

      境遇を悲しむだけじゃなく
      ...

      続きを読む
    • 2019/11/20Posted by ブクログ

      最後、めっちゃいい先生じゃん!って泣きそうなって。
      お姉ちゃん、お店の店長、友達‥
      母親以外、いい人達に巡り合えて。
      母親のこと読んでると悲しい気持ちだったけど
      なんか読んでて救われた。

      私も人間関...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002271086","price":"999"}]

    セーフモード