【最新刊】ファイアボール・ブルース2

ファイアボール・ブルース

2冊

桐野夏生

489円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    荒ぶる魂を持つ女たちの強さと弱さ、そして優しさ。己の限界を感じた時、彼女が選んだ道とは?女子プロレス界きっての強者・火渡抄子。人は彼女を「ファイアボール」と呼ぶ。火渡に憧れ入門し、付き人になった近田だが、仲の良かった同期・与謝野の活躍を前に、自分の限界が頭にかすめる。そんな折、火渡が付き人を替えると言い出した。 近田は自分にどうケジメをつけるのか。女の荒ぶる魂を描いたシリーズの完結篇となる連作短編集。※この電子書籍は2001年8月刊行の文春文庫を底本としています。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/15
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    文芸
    • ファイアボール・ブルース 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ファイアボール・ブルース 全 2 巻

      1,009円(税込)
      10pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード