【最新刊】錆びる心

錆びる心

1冊

桐野夏生

589円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「家出するなら夫の誕生日にしようと心にきめていた……」人間のダークサイドを炙り出した作品集。十年間堪え忍んだ夫との生活を捨てて家政婦となった主婦。囚われた思いから抜け出して初めて見えた風景とは。(錆びる心)劇作家にファンレターを送り続ける生物学教師の“恋”を描いく。(虫卵の配列)荒廃した庭に以上に魅かれる男の内面に秘められたもの。(月下の楽園)魂の渇きと孤独を鋭く抉り出した六つの物語。解説・中条省平※この電子書籍は1997年11月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/15
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード