【最新刊】知略の本質 戦史に学ぶ逆転と勝利

知略の本質 戦史に学ぶ逆転と勝利

著:野中郁次郎 著:戸部良一 著:河野仁 著:麻田雅文

2,420円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ●本質シリーズの最終巻圧倒的に不利な条件から勝利を導き出した独ソ戦のスターリン、英独戦のチャーチル、ベトナム戦争のホー・チ・ミン、対イラク戦圧勝もつかの間、非正規戦という泥沼の打破を迫られた米国――。本書は、日本陸軍の敗北のメカニズムを組織論の切り口から解明した『失敗の本質』(中公文庫)、海外の戦史を題材に成功の本質を解明した『戦略の本質』、国家指導者に焦点を当てた『国家経営の本質』につづく本質シリーズの最終巻。勝利を実現するメカニズムの解明は、『失敗の本質』とは裏表の関係となります。また『戦略の本質』は逆転を生み出した要因を現場の指揮官レベルで解明しましたが、本書は国家の指導者レベルとリンクさせて、機動戦と消耗戦を臨機応変に使い分ける知略戦略こそが勝利を生み出したというストーリーで解説します。知略戦略とは、「知略=知的機動力」で賢く戦う哲学であり、過去-現在-未来の時間軸で、組織メンバーの共感を得、一丸とさせる共通善のために「何を守り、何を変革するか」の動的平衡を追い求めながら、行動し続ける戦い方を指す。これを実現できたリーダーが、本書で取り上げる、スターリン、チャーチル、ホー・チ・ミンです。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/07
    出版社
    日経BP
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2020/04/07Posted by ブクログ

      独ソ戦、バトル・オブ・ブリテン、ベトナム戦争、イラク戦争を題材に、勝者に共通する知略について解明した本。『失敗の本質』をはじめとする本質シリーズの最終巻である。分析が精緻で、勉強になった。役立つ記述が...

      続きを読む
    • 2020/02/24Posted by ブクログ

      知略とリーダーシップの本質に迫る失敗の本質シリーズの最終章。構成は前著群と変わらず、時系列かつ叙事的に戦闘展開を述べた後に、アナリシスを導出するというもの。

      失敗の本質以上に、企業経営その他あらゆる...

      続きを読む
    • 2020/09/06Posted by ブクログ

      久しぶりの野中先生の戦略・知略の本。
      頭に汗をかくような、難解な内容ではありますが
      最終章は、読みごたえがあって非常に有用な
      内容でした。内容を絶対に頭に写真としてのこして
      おきない内容です。
      SEC...

      続きを読む
    開く

    セーフモード