探し物はすぐそこに

著:奥平亜美衣

1,386円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いつもなにかが足りない。そう思っていた。でも、いつだって、ぜんぶ最初からすぐそこにあった。ベストセラー『引き寄せの教科書』の著者による魂の物語。仕事、恋愛、家族、夢……。人生の迷子になってしまった主人公が、思い通りの人生を見つけるまで。「こんなわたしではいけない」そう思っていたのは、誰よりもわたしだった。迷いがないというのは、幸せにとても似ている。そして、迷いはとても不幸に似ている。世界は自分の思う通りにできているし、自分の見たいように見えているんだよ。君の目は何を見るためにあるの?君の耳は何を聞くためにあるの?自分にとって大事なものって、意外なほど少ない。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 2020/03/30Posted by ブクログ

      とても、すらすら読める本だった
      仕事に対してなんだかなぁと思っていたから、すごくピンとくる話だった

      魂に従って生きる

      明日から考えてみよう。

      私もバリ島にいきたいなぁ。

    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/03/22Posted by ブクログ

      終盤がとても良かった。
      素敵な物語で、心が、魂がわくわくした。

      自分のやりたいことを、たのしんで、目の前のことにただ、全力で。

      「自分の人生を創造しているのは自分であり、人生とは本来幸せと喜びに満...

      続きを読む

    セーフモード