死んだら飛べる

著:スティーヴン・キング 著:ベヴ・ヴィンセント 訳:白石朗 訳:中村融

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    内容【※電子書籍版にはロアルド・ダール「彼らは歳を取るまい」は収録されておりません。ご了承ください】あなたはその飛行機と呼ばれる、柩のような金属とプラスチックのチューブが安全だと信じているのか?このアンソロジーを読めば考えが変わるかもしれない。ひとたび機上のひととなってしまえば、あなたはもう何もできない。積んでいる貨物が恐ろしい音を立てようが、大空でモンスターと遭遇しても、未来人の誘拐部隊がやってこようとも、戦争が始まっても、ゾンビが襲ってこようとも、密室殺人が起ころうとも、あなたは何もできないのだ。飛行機に乗るご予定がおありの方は強い勇気をお持ちであることを願う。なぜならこの本を読めば、どれだけ統計上は飛行機が安全だと言われようが、決して統計ではわからない恐怖が待っていることがわかるはずだから。スティーヴン・キング、ジョー・ヒルの書き下ろし作品など初訳10篇を含む、全16篇の恐怖のフライトへようこそ。収録内容一覧「序文」スティーヴン・キング/白石朗訳「貨物」E・マイクル・ルイス/中村融訳 ★初訳「大空の恐怖」アーサー・コナン・ドイル/西崎憲訳「高度二万フィートの恐怖」リチャード・マシスン/矢野浩三郎訳「飛行機械」アンブローズ・ビアス/中村融訳 ★新訳「ルシファー!」E・C・タブ/中村融訳 ★初訳「第五のカテゴリー」トム・ビッセル/中村融訳 ★初訳「二分四十五秒」ダン・シモンズ/中村融訳 ★初訳「仮面の悪魔」コーディ・グッドフェロー/安野玲訳 ★初訳「誘拐作戦」ジョン・ヴァーリイ/伊藤典夫訳「解放」ジョー・ヒル/白石朗訳 ★初訳「戦争鳥(ウォーバード)」デイヴィッド・J・スカウ/白石朗訳 ★初訳「空飛ぶ機械」レイ・ブラッドベリ/中村融訳 ★新訳「機上のゾンビ」ベヴ・ヴィンセント/中村融訳 ★初訳「プライベートな殺人」ピーター・トレメイン/安野玲訳 ★新訳「乱気流エキスパート」スティーヴン・キング/白石朗訳 ★初訳「落ちてゆく」ジェイムズ・ディッキー/安野玲訳 ★初訳「あとがき――操縦室より重大なメッセージがあります」ベヴ・ヴィンセント/中村融訳「作者について」 中村融訳

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/05Posted by ブクログ

      これたぶん「トワイライトゾーン」で見たよね、と思われるマシスン『高度二万フィートの悪夢』は、やっぱり秀逸だなあ。

      筒井康隆『五郎八航空』も入れていただきたいところ。

    セーフモード