【最新刊】2020年 日本はこうなる

2020年 日本はこうなる

編:三菱UFJリサーチ&コンサルティング

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    これ1冊で最新トレンドがわかる!ポスト・グローバリズム、米中冷戦から、CASE、スマートシティ、働き方改革、企業経営まで、今知るべき82のテーマを解説人工知能(AI)と脳科学、SDGs、スマートシティ、CASEの4つのキートレンドについて詳説。国際社会・海外ビジネス、社会・文化など8つのカテゴリーに分け、82のキーワードについて、現状と課題を示す。【主要目次】巻頭言  ポスト・グローバリズムの時代へ第1部 米中冷戦下で求められる日本の戦略 1 「競者の論理」で作る21世紀の自由貿易 2 下振れリスクを抱えて迎える五輪イヤー 3 米中対立の暗雲の下、世界経済は綱渡りが続く第2部 2020年のキートレンドを読む 1 人工知能の社会実装と脳科学 2 SDGsへの「取り組みとパラダイムの変遷 3 スマートシティの現在地と実装に向けた課題 4 CASEで産業構造が激変する自動車業界 第3部 2020年を理解するためのキーワード【国際社会・海外ビジネス】【産業】【企業経営】【働く場】【社会・文化】【少子化・高齢化】【地域】【地球環境・エネルギー】

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/08

    レビュー

    • 2020/01/23Posted by ブクログ

      2020年6冊目。

      2020年の日本。日本はオリンピックイヤーに沸き、海外からの観光客が増える。一方で、同一労働同一賃金で変わる労働環境。教育ではセンター試験から大学入学共通テストに変わる。
      世界に...

      続きを読む
    • 2020/05/19Posted by ブクログ

      毎年このシリーズを購入して読んでいますが、この本で今年1年に起こりそうなことなど様々なキーワードについて、解説がなされており、企画書の作成や、経営者との対話において、非常に参考となります。特にキートレ...

      続きを読む
    • 2019/12/10Posted by ブクログ

      SDGsがベースにありそれをデジタルで解決していく、というのがしばらくの潮流、というふうにざっと理解しました。

      昔は『現代用語の基礎知識』や『知恵蔵』、『イミダス』等毎年買っていましたが、自分の守備...

      続きを読む
    開く

    セーフモード