皇帝の胃袋を掴んだら、寵妃に指名されました~後宮薬膳料理伝~

佐倉伊織 イラスト:ゆき哉

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    薬膳料理で人々を癒す平凡な村人・麗華は、ある日突然後宮に呼び寄せられる。豊富な薬膳と料理の知識で後宮でも一目置かれ、皇帝に料理を振舞うことに。しかし皇帝として現れたのは、かつて村で麗華の料理で元気になった青年・劉伶で!? 麗華のことをずっと想っていたという劉伶は麗華の料理を所望し、妃として寵愛してきて…。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 2020/12/23

      医者のいない辺境の地で薬膳料理で村人を助けてなんとか暮らしている朱麗華。
      ある日、出会った眉目秀麗な三人の男。彼らは麗華に薬膳料理の知識があると知ると、離宮で料理を作ることを依頼する。
      彼らが辺境を去...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/04/19

      ありえない展開だとは思っちゃうけど、それを言っちゃおしまい☆
      料理上手で一生懸命な麗華が可愛らしい
      「薬膳料理」なところが物語のポイントだけど、
      サラリと読み進められない感じがひっかかる

      Posted by ブクログ
    • 2020/11/30

      料理で人々の不調を癒す麗華。いつでも周りの人をちゃんと見ていて、自分に何が出来るかを考えているのがすごい。それを普通のこと思っているのが特に。劉伶が麗華と一緒にいると安心するのはそういうところなのかも...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード