【最新刊】わが町

わが町

阪田寛夫

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いまは失われた大阪の町並みに道筋に、ユニークな人物がぞくぞく立ち現れる。人間くさく、おかしく、ぶきっちょで、ペーソスにみち、そしてついにいとおしい人間たち。過ぎ去った幼なかりし若かりし季節、そこで出会い別れた愛すべき人々へのいちずな思いをうたって、笑いと涙を呼ぶ人間讃歌。連作長篇の名品。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/08
    連載誌/レーベル
    講談社文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2011/11/13Posted by ブクログ

       戦前にもいじめっ子、入試のための教育、学校運営に介入する親がいた。そういう意味で言えば、この作品はとても昭和のはじめの思い出話とは思えない。作者のブラックユーモアとさえ思われる物語である。
       学院の...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002267318","price":"660"}]

    セーフモード