江戸前エルフ 4巻

樋口彰彦

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

東京都中央区月島。江戸時代より400年以上の歴史を刻む『高耳神社』。祀られたるそのご神体は、異世界から徳川家康に召喚され、すっかりひきこもったエルフのエルダでした。仕える巫女は、背伸びしがちな女子高生の小金井小糸。麗耳神社のハイラ様とその巫女・いすずと仲良くなったり、小糸の勉強の役に立ったり立たなかったり、本殿の雨漏りで右往左往したり、ビデオテープの在りし日の映像に心を揺らされたり、何気ない毎日が続いております。

続きを読む
  • 江戸前エルフ 全 4 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    江戸前エルフ 全 4 冊

    2,640円(税込)
    26pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2021/05/27

    江戸と令和の数百年、母と子の数十年。過去と、未来と、いつでもエルフ。

    東京、大阪、金沢と、ご当地で神様やってるエルフも三柱目。

    話の枕に置かれる。
    「東京都中央区」
    「月島――」

    から始まる十一...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 一番乗り
    2021/05/17

    絵がとても良いし安定の面白さです。
    長く続いて欲しい作品です。

    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード