江戸前エルフ 3巻

樋口彰彦

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 330(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

東京都中央区月島。江戸時代より400年以上の歴史を刻む『高耳神社』。祀られたるそのご神体は、異世界から徳川家康に召喚され、すっかりひきこもったエルフのエルダでした。ネット通販のおとりよせスイーツに歓喜したり、昔ながらの遊びに興じたり、氏子の皆様に甘やかされたり、麗耳様と呼ばれる雅なエルフが遊びにきたり。江戸時代より東京をずっと見守り続ける女神は、変わらぬ明日の平和を祈っています。

続きを読む
  • 江戸前エルフ 全 4 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    江戸前エルフ 全 4 冊

    2,640円(税込)
    26pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2020/11/11

    ふたりを横目に見守って、見守られるエルフもこれで三人目(?)

    神様エルフ「エルダ」とお世話巫女「小糸」の日常は相も変わらず楽しくて。
    三巻となれば、真に日常的なエピソードを深める頃合いということで、...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/02/23

    面白い。でもこういう感じの日常系ってパタッっと終わりそうで怖い。新キャラ登場。頑張れ。

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/05/31

    面白い話し掛け合いが出て夢中で読んでしまいました。各地に耳長の神様が居るのですね。

    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード