【最新刊】ライオンのおやつ

ライオンのおやつ

1冊

著:小川糸 イラスト:くのまり

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人生の最後に食べたいおやつは何ですか――若くして余命を告げられた主人公の雫は、瀬戸内の島のホスピスで残りの日々を過ごすことを決め、穏やかな景色のなか、本当にしたかったことを考える。ホスピスでは、毎週日曜日、入居者がリクエストできる「おやつの時間」があるのだが、雫はなかなか選べずにいた――食べて、生きて、この世から旅立つ。すべての人にいつか訪れることをあたたかく描き出す、今が愛おしくなる物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/05
    出版社
    ポプラ社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4.3
    43
    5
    21
    4
    17
    3
    3
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/17Posted by ブクログ

      身内に癌で亡くした人がいれば、かならず、うるっときてしまう。ということは、ほとんどの人がそうなるということ。でも、読後感の爽やかさは、なんなんだろう。

    • ネタバレ
      2020/01/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/01/14Posted by ブクログ

      主人公は残りの人生に時間が決められている。病気と正面から戦っていくのか、それとも痛みだけを取り除いて穏やかに過ごすのか。どちらの人生が良いのだろうか。主人公は色々と考えホスピスを選ぶ。若くして死の宣告...

      続きを読む
    開く

    セーフモード