【最新刊】沈黙の目撃者

沈黙の目撃者

1冊

著:西澤保彦

1,584円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    本年度の“特殊設定”ミステリー、ナンバー1!死体×ビアマグ=謎!?なぜここに、ビールのロング缶とビアマグが置いてあるんだ?世話になった先輩の絞殺死体を前にして、彼は首をひねる。先輩はたしか、下戸だったはずなのに――。ビールグラス、マグカップ、タンブラー。見慣れぬコップを見つければ、不思議な事件のはじまりはじまり……。ミステリー界の鬼才が贈る、予測不能の衝撃展開!!「沈黙の目撃者」「まちがえられなかった男」「リアル・ドール」「彼女の眼に触れるまで」「ハイ・テンション」五篇収録の連作長篇ミステリー!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/10/31
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    2.8
    5
    5
    1
    4
    0
    3
    2
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/01/17Posted by ブクログ

      2020.1.17読了。好みが分かれそうな、いわゆる西澤ミステリ。
      ボクにとって「リアル・ドール」は年間ベスト級の衝撃度。
      こんな作品は西澤さんくらいしか書けないかもしれません。

    • 2020/01/13Posted by ブクログ

      とりあえず最後まで読みました。その自分の努力を褒めたいです。というくらい最後まで読むのが苦痛でした。荒唐無稽なのはいいのですが、何をこの小説で言いたいのか全くわからず。セックスの描写も気持ち悪いだけ。...

      続きを読む
    • 2019/12/28Posted by ブクログ

      ちょっとずつリンクする連作になってる。うまい。
      飲み物をそそぐと死者の思念が宿る、死者の遺灰で作った器、という少しだけファンタジーが入ってるところがらしいなあ。

    開く

    セーフモード