【最新刊】高速回線は光うさぎの夢を見るか?

高速回線は光うさぎの夢を見るか

華倫変

1,210円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    今なお語り継がれる伝説の鬼才・華倫変が放つ傑作短編集! 現代に住む若い女をヒロインに描き出す「性」と「聖」。全9篇収録。 収録作品「忘れる」「あぜ道」「下校中」「木々」「ねむる部屋」「コギャル 危ない放課後」「酒とばらの日々」「とかく現世(このよ)はくだらなすぎる」「高速回線は光うさぎの夢を見るか?」 夭折した漫画家、華倫変の最後の作品集。ひたすら眠る人の話や、オカルト宗教に傾斜する元委員長の話などなど。こうした題材を取り上げながらも、ただ暗いだけでなく、かといって分かりやすいハッピーエンドにも行かずに話を進め、絶妙な感覚を引き出します。たまに救いを感じさせるのが凄いですね。

    続きを読む
    ページ数
    216ページ
    提供開始日
    2019/11/01
    連載誌/レーベル
    OHTA COMICS
    出版社
    太田出版
    ジャンル
    青年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2010/06/30Posted by ブクログ

      表題作は素晴らしい出来だと思う。
      そして、私が出会ったときに華倫変はすでに亡くなっていた。その人の作品は残っていくけれど、やっぱり生きていたときに出会っていたかったと思ってしまう。そしたらどこかで交わ...

      続きを読む
    • 2009/02/12Posted by ブクログ

      「忘れる」
      「とにかく現世はくだらなすぎる」
      が特によかった。

      「とにかく〜」は過去の自分の行動と今の自分の思考回路が不協和音になっているのを聞かされた感じ。


      今回いい表情してるアップが多かった...

      続きを読む
    • 2010/03/20Posted by ブクログ

      華倫変氏の遺作。



      もうなんて表現していいのかわからん。

      ただ、酒とばらの日々がすごく好きだ。

      そして、タイトル作品が南条あや絡みだとは!
      びっくりしたけど、そうかなーとも思った。

    開く

    セーフモード