【最新刊】「学校現場」を大きく変えろ! MISSION DRIVEN 回転寿司チェーンで売上トップだった転職教師の僕が、 ツイッターで学校の「ブラックな働き方」を変えていく話

「学校現場」を大きく変えろ! MISSION DRIVEN 回転寿司チェーンで売上トップだった転職教師の僕が、 ツイッターで学校の「ブラックな働き方」を変えていく話

1冊

坂本良晶

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    教員のブラック労働、教員採用試験の倍率低下、非効率なシステムなどなど。ツイッターで話題の“さる先生”が、いま多くの問題を抱えている「学校現場」に一石を投じる。教師として、あなたのミッション(使命)は何ですか?教員として豊かに生きるための条件、それは自分の中に確かな「ミッション」を持つこと。それにドライブされて動く人がたくさん出てくることで、学校教育はもっと面白い世界へと変わっていくはず。ツイッターで「教師の働き方改革」を提言するやいなやフォロワー数が急上昇のさる先生が語る。「教育の生産性」を上げた余白が生む、その先の教員の在り方、理想、変えていくべき未来。さる先生と同じようにミッションを掲げ、奮闘している仲間(教員)たち。いま学校現場で起こっている大きなグルーヴがココにある!「教育の生産性を上げて、子どもも教師もハッピーに!」というミッションを実現していくために、さる先生が実践している思考法や仕事術も多数公開。学校業務の効率化を図るテクニックも充実し、これを読めば明日から「定時に帰れる」こと間違いなし。現役教師はもちろん、教師を目指す学生たちにもぜひ一読してほしい一冊。学校、教育に関連するすべての人に投げかける、さる先生からの提言を受け止めろ!【収録内容】ミッションを持つことで、自分の成長を加速!第1章 「死ぬ」と思ったら、イシューから始める第2章 「発信」により、自分をアップデート第3章 ビジネスマインドを「教育」に取り入れる第4章 ミッション・ドリブン●巻末[第2部]では働き方を変える、「教育の生産性を上げる3つのテクニック」を収録[特別寄稿]・“学び"をコントロール ― 葛原祥太先生・Edtech実装の教室 ― 若松俊介先生・フリースクールの設営 ― ざるくん(神前洋紀先生)

    続きを読む
    ページ数
    178ページ
    提供開始日
    2019/11/01

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード