殺し屋、続けてます。

石持浅海

1,300円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    安心・安全のシステムで人殺しを請け負う「殺し屋」富澤允。大好評の〈殺し屋が主人公の日常の謎〉ミステリー。ひとりにつき、650万円で始末してくれるビジネスライクな殺し屋、富澤允。依頼を受けたら引き受けられるかどうかを3日で判断。引き受けた場合、原則2週間以内に実行する。だが、依頼人やターゲットの奇妙な行動が、どうにも気になって……。依頼人はなぜ病院の駐車場でターゲットを殺してほしかったのか?不倫の密会で、いままで嵌めていなかった指輪をわざわざ嵌める理由は?なぜ、女性はある路地に入るとパンプスからビーチサンダルに履き替えるのか?仕事の遂行には支障なさそうだが、どうにも気になる奇妙な行動の理由を、殺しのついでに解き明かす。今回は富澤の商売敵となる有能な女性殺し屋も登場。二人の殺し屋が交錯する話もあり、ますますスリリングです!

    続きを読む
    • 殺し屋が解く日常の謎 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      殺し屋が解く日常の謎 全 2 巻

      2,099円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    • 2020/06/25Posted by ブクログ

      思ったよりも、殺し屋の話でびっくりした。
      プロの殺し屋だから、当然人を殺すが、メインの話はそこにはない。
      もう、それだけで何だかよくわからない。
      スパイとか、戦争とか、妖怪ものとか。こんな前提の本なん...

      続きを読む
    • 2020/01/30Posted by ブクログ

      期待してなかったのだけど、面白かった。
      色んなバージョンがあって、飽きさせない。
      淡々としていて、今時の若者っぽい人が殺し屋という設定なせいか、やってる事は殺人なのに暗くないというか明るいというかなん...

      続きを読む
    • 2020/03/21Posted by ブクログ

      『殺し屋、やってます。』の続編。
      殺し屋のシステムは覚えてたけど、細かいとこ忘れてて。
      ユキちゃんとか、前回からいたっけ?

      今回は、ユキちゃん視点とか、塚原視点とかいろいろあった。
      商売敵さんも出て...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002257734","price":"1300"}]

    セーフモード