華は褥に咲き狂う(3)~悪華と純華~

著:宮緒葵 イラスト:小山田あみ

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    恵渡幕府八代将軍・七條光彬。剣の腕は師範級、公正で義に厚く、心優しく魂清らか、周囲の者を魅了してやまない上様の御台所は、絶世の美貌と怜悧な頭脳を持つ紫藤純皓――男性だった。懐の深すぎる光彬が純皓の“闇の顔”をも受け入れ、夫婦として強い絆を持つに至ったふたり。光彬の幼弟・鶴松を跡継ぎに据え、他者の付け入る隙もない蜜月を過ごしていたが、「上様の種」を残したい幕閣たちが、側室候補を送り込んできて……? 御台所×将軍の色恋絵巻第三弾。※本書は「華は褥に咲き狂う」(海王社刊)と同一の内容となります。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード