【最新刊】「ケトン体」こそ人類史上、最強の薬である 病気にならない体へ変わる“正しい糖質制限”

「ケトン体」こそ人類史上、最強の薬である 病気にならない体へ変わる“正しい糖質制限”

著者:宗田哲男

1,485円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

この本はアプリ専用です

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 985(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

TVやメディアで話題沸騰の"糖質制限"さまざまな方法論を集約すると、すなわち『ケトン体』になることこそ健康への一番の近道だった――。ベストセラー『ケトン体が人類を救う~糖質制限でなぜ健康になるのか』著者による最新刊いますぐ「米」「パン」「麺」を減らし「肉食」に転換を!糖尿病、ガン、認知症、肥満にも効果絶大もう一つのエネルギー源“ケトン体"が体内革命を起こす!カロリー制限なし! 常識を覆す“新・食生活"で健康と長寿を実現<ケトン体が増える、簡単レシピ>を特別収録こんな考えは嘘!高コレステロール、高脂肪の食品は避けるべし!炭水化物こそエネルギー源の全て・主食はこんな食材に置き換えてみよう!・チーズ、マヨネーズ、バターを上手に取り入れよう!・居酒屋、焼き鳥屋は糖質制限、ケトン体の増加に最適・コンビニやファストフード店ではどうすればいい?・アルコールは焼酎、ワインを!・フルーツは女性に人気のアボカドを!・食品&食材に含まれる“糖質量”リストで食生活をチェック!ケトン体とは……脂肪を燃焼して生み出される、もう一つのエネルギー源。肝臓で作られる。通常、人間は米、パン、うどんなど主に炭水化物を摂取して生み出されるブドウ糖をエネルギー源にしているが体内のブドウ糖が足りなくなると、ケトン体がエネルギー源として使われる。ブドウ糖と違って健康に害を及ぼさないため、注目を集めている。糖の元となる炭水化物を極力減らし、脂肪やたんぱく質を中心にした食生活に切り替えると、身体は糖に代わるエネルギー源として、体内の脂肪が分解された「ケトン体」を使い始めます。この「ケトン体」は健康に害をもたらしません。生まれた時の赤ちゃんは「ケトン体」であることが証明されています。そして食べ物から摂取した糖の代わりに、脂肪が分解されてできたケトン体がエネルギーとして使われるため、効率よく体脂肪が減少していくのです。本書ではケトン体を増やすための正しい方法から、ケトン体が増えることによって体に起こる変化とメリットなど、様々な形で「ケトン体質」をわかりやすく解説していきます。【目次】ケトン体を増やし、ケトン体質になるための5箇条第1章 糖質制限でケトン体質になって健康に! スリムに!第2章 一部に根強い「糖質制限は体に悪い」は嘘!第3章 “正しい”糖質制限で“ケトン体”を増やそう!第4章 やっぱり糖質制限がいい! もっと教えて、上手な糖質制限食品・食材に含まれる“糖質量”リスト巻末 オススメ“ケトン体が増えるレシピ”コラム 風邪を引いたらどうする? 体を温めるオススメ糖質制限食「スポーツをする人も糖質制限をして大丈夫?」

続きを読む
提供開始日
2019/10/11
出版社
カンゼン
ジャンル
医学

セーフモード