【最新刊】現場のドラッカー

現場のドラッカー

1冊

著者:国貞克則

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ベストセラー『財務3表一体理解法』を送り、企業経営に精通した著者が経営知識を凝縮!〈目次〉第1章 企業の目的は利益をあげることか?売上や利益を目的にしているからダメなのだV字回復した第一の理由(売上至上主義から顧客起点主義へ)なぜ「顧客の創造」なのかV字回復した第二の理由(徹底的な数値管理)第2章 あなたの会社に明確な特徴はあるか?すべての顧客を相手にしようとするからダメなのだV字回復した第三の理由(「すべての顧客」から「明確な特徴」へ)集中化と市場での立ち位置についての意思決定V字回復した第四の理由(独自の強みを活かした)第3章 顧客の価値を創造するために資源が使われているか?仕事の目的を考えることから始めないからダメなのだ「売上と利益」よりも「投資とリターン」V字回復した第五の理由(顧客価値を生まないものを捨てた)第4章 人が活き活きと働き成果に結びついているか?管理することがマネジメントだと思っているからダメなのだV字回復した第六の理由(やらされ感から主体性へ)V字回復した第七の理由(責任の組織化、ツリー構造)第5章 「人」という資源は活かされているか?人を単なる労働力とみなしているからダメなのだV字回復した第八の理由(仕事への厳しさ)第6章 あなたの会社は大きな変化の時代に生き残れるか?変化に対応できないからダメなのだ変化の中にイノベーションの機会があるV字回復した第九の理由(イノベーションを事業経営の中心に据えた)第7章 ドラッカー経営学をどのように理解し実践すればいいのか?第8章 公的機関でドラッカー経営学を活用するポイントはどこか?第9章 ドラッカー経営学に関して付け加えておきたいこと

    続きを読む
    提供開始日
    2019/10/10
    連載誌/レーベル
    角川新書
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/06Posted by ブクログ

      ドラッカー経営学を分かりやすく、実践を交えて解説。著者は「財務3表一体理解法」の著者ですが、このようなドラッカー関連の本を書いていることをはじめて知りました。
      ドラッカーの大切なのは「イノベーション」...

      続きを読む
    • 2019/11/14Posted by ブクログ

      経営学というと小難しい感じがするがこの本ではタイトル通り現場という実践で使われるドラッカーについて解説。

      なるほどと思って読んだが、ただそれでもドラッカーはやはりやや難解な感じがします。

      昔と今で...

      続きを読む
    • 2019/10/22Posted by ブクログ

      ドラッカーの 言葉を実際の会社で活用 した事例を豊富に盛り込んでいます。
      ドラッカーの言葉だけだと分かりづらい内容も多々あるので事例を持って 理解が深まるのはとても助かります。

    セーフモード