【最新刊】ピボット・ストラテジー―未来をつくる経営軸の定め方、動かし方

ピボット・ストラテジー―未来をつくる経営軸の定め方、動かし方

1冊

著:オマール・アボッシュ 著:ポール・ヌーンズ 著:ラリー・ダウンズ 監修:牧岡宏 訳:小林啓倫

2,640円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    変化し続ける企業だけが高収益を実現できる!「潜在的な収益価値」を獲得する「賢明なピボット」=方向転換の方法とは?アクセンチュア、コムキャスト、ウォルマート、ペプシコ、フィリップス、ユニクロ・・・・・・100社以上の企業はどのようにして「過去・現在・未来」の価値を発見し、成長につなげているのか。本書では、創造的破壊の荒波の中で、その流れの力を利用し、生き残るために、アクセンチュア自身が実行した戦略、現実を紹介している。アクセンチュアはこの体験をサービスに変え、教訓を多くのクライアントに提供している。本書では、その物語を、100を超えるケーススタディを通じて紹介している。それは「賢明なピボット」がアクセンチュアにとってだけでなく、業界や地域を問わず多くの企業に勝利をもたらす戦略であると証明するものといえる。これまで誰も手を付けていない新しい収益源、市場の非効率性が原因で「封印された」状態になっている「潜在的収益価値」を他社より先に手に入れて、将来の成長を確実なものにするための戦略が「賢明なピボット」である。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/10/04

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/03Posted by ブクログ

      本書は、アクセンチュアの上層部が「賢明なピボット(Wise Pivot)」について解説したものである。現在の目まぐるしく変わる環境と新しく出てくる破壊的なテクノロジーによって、過去にどんなに上手くいっ...

      続きを読む
    • 2019/12/27Posted by ブクログ

      「リーダーには、古くなってきた事業は打ちきってしまえという、近視眼的な決断を下す衝動にあらがう意思が必要だ。」選択と集中はもう古いよ。

    • 2019/12/08Posted by ブクログ

      「潜在的収益価値」および「潜在的収益価値の解放」は、あたかも潜在的収益価値があるかのように錯覚させる誤魔化しだと思う。

    開く

    セーフモード