【最新刊】噺歌集V

噺歌集

さだまさし

499円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    デビューから二十周年を迎えて、ますます磨きのかかった話術で魅了するさだまさしステージトークの第5集。さだまさしに最も影響を与えた女性は祖母。18歳の時、飯を炊いているうちに急にばかばかしくなって婚家を飛び出した彼女はシベリアに渡り、砂金で巨万の財をなしウラジオストックで料亭を開いた。ここで軍事探偵の佐田さんと出会い、今日のまさしがある――。佐田家の歴史や長崎の思い出、井伏鱒二氏との交流など、三十三篇を収録。

    続きを読む
    ページ数
    340ページ
    提供開始日
    2019/10/18
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    文芸
    • 噺歌集 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      噺歌集 全 5 巻

      2,495円(税込)
      24pt獲得

    レビュー

    • 2013/10/19Posted by ブクログ

      3時間のコンサートのうち2時間はしゃべる、という
      しゃべりストさだまさしのステージをまるごと再現す
      る活字のライブ。彼のおしゃべりの中から選んだ傑作
      面白ばなしをまとめて90本!とにかく笑っちゃ...

      続きを読む
    • 2009/05/23Posted by ブクログ

      中学生の頃。
      さださんが名古屋に来る度にコンサートにせっせせっせと通っていたあの頃。
      たけスンと行った事もあったし、彼女と行った事もあった。
      ちょうどさださんが30歳になられた頃。さださんもまだ独身で...

      続きを読む
    • 2013/10/06Posted by ブクログ

      デビュー10周年を記念した、全国縦断「7日間ブッ通し
      コンサート」での、おしゃべりとジョークとアドリブの現
      場生ロクを活字で再現。(親本は1984年、1988年
      文庫化)

      さだまさしの歌を好...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002245417","price":"499"}]

    セーフモード