【最新刊】警官の目

警官の目

今野敏/五十嵐貴久/三羽省吾/誉田哲也

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    豪華執筆陣による警察小説アンソロジー。父親と同じく警察官になった男が、父の起こしたある事件の真相を知る「汚名」(五十嵐貴久)、大好評の萩尾警部補シリーズから「消えたホトケ」(今野敏)、事件解決の端緒に不審な……「裏切りの日」(誉田哲也)、かつてない逃走方法で逃げる犯人を追う「シェパード」(三羽省吾)の4編を収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/10/03
    連載誌/レーベル
    双葉文庫

    レビュー

    • 2019/07/12Posted by ブクログ

      五十嵐貴久、今野敏、誉田哲也、三羽省吾『警官の目』双葉文庫。

      シリーズ第2弾。前作も粒揃いの傑作だっただけに期待が高まる。4人の警察小説の名手による4編収録の警察小説アンソロジー。本作もまた、個性あ...

      続きを読む
    • 2019/09/02Posted by ブクログ

      2019/9/1読了。

      2015年に、先に出たアンソロジー「警官の貌」をKindleで読んだのをすっかり忘れて、文庫を購入、読み終わった後、こちらの「警官の目」に。

      「警官の貌」よりこちらの方が、...

      続きを読む
    • 2019/07/27Posted by ブクログ

      どの作品も「ぶっちぎりのおもしろさ!」Top of the Top の警察小説!に偽りなしでした。誉田哲也さんの作品はこれから出るという『背中の蜘蛛』を是非読んでみたいと思いました。

    開く

    セーフモード