【最新刊】祝祭と予感

祝祭と予感

著:恩田陸

1,188円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    また彼らに、会える。待望の『蜜蜂と遠雷』スピンオフ短編小説集!【内容】大好きな仲間たちの、知らなかった秘密。 入賞者ツアーのはざまで亜夜とマサルとなぜか塵が二人のピアノ恩師・綿貫先生の墓参りをする「祝祭と掃苔」。芳ヶ江国際ピアノコンクールの審査員ナサニエルと三枝子の若き日の衝撃的な出会いとその後を描いた「獅子と芍薬」。作曲家・菱沼忠明が課題曲「春と修羅」を作るきっかけとなった忘れ得ぬ一人の教え子の追憶「袈裟と鞦韆」。ジュリアード音楽院に留学したマサルの意外な一面「竪琴と葦笛」。楽器選びに悩むヴィオラ奏者・奏に天啓を伝える「鈴蘭と階段」。ピアノの巨匠ホフマンが幼い塵と初めて出会った永遠のような瞬間「伝説と予感」。全6編。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/10/02
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸
    • 祝祭と予感 全 1 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      祝祭と予感 全 1 巻

      1,188円(税込)
      11pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(258件)
    • 祝祭と予感2020/04/19Posted by ブクログ

      200419*読了
      子どもを見ながらの在宅ワークでへとへとになり、大好きだった寝る前の読書もできないまま泥のように眠る日々が続いていました。本が読めない、ということはわたしにとっては辛いこと。これはど...

      続きを読む
    • 祝祭と予感2020/01/06Posted by ブクログ

      『蜜蜂と遠雷』のスピンオフ。
      どのエピソードも綺麗で爽やかで、『蜜蜂と遠雷』の世界がより魅力的になる。

      いちばん好きだったのは、「竪琴と葦笛」。マサルとナサニエルの関係性がよく伺えるし、幼い頃から戦...

      続きを読む
    • 祝祭と予感2019/12/15Posted by ブクログ

      等身大の天才のリアル。
      原典の魅力を引き立たせる、珠玉のスピンオフ短編集です。
      映画では、キタキマユが演じた亜夜の母親が兼ねた、マサルと亜夜のピアノの先生。彼女の墓参りを、風間塵も加えた三人で。~「祝...

      続きを読む
    開く

    セーフモード