【最新刊】おんぶにだっこ

おんぶにだっこ

さくらももこ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    二歳になっても「あんた、いつまで飲む気だね」と言われながらも乳離れしようとせず、ニシキヘビに興奮し家にあったマムシ酒のヘビにうっとり。星が欲しくてしょうがなかった四歳は、その後あの「たまちゃん」と小学一年生の時に運命的に出会う──。人一倍ナイーブで、なぜかいつも悩んでいた幼年期。「まる子」以前のピュアな気持ちを初めて書き綴った、さくらももこの原点となる自伝エッセイ。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/10/04
    連載誌/レーベル
    集英社文庫

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      さくらももこさんの2歳半から小学1年生くらいまでの幼年期のことを書いたエッセイ。これまで読んだことのあるさくらももこさんのエッセイの中でも特に読んで共感できる内容でした。(でも2歳の頃の記憶なんて私は...

      続きを読む
    • 2019/07/11Posted by ブクログ

      二歳の頃まで遡って書かれているので
      よく覚えてるなあ。。と思いながらも、
      もしかしたら自分にもこんなことがあったかもしれない
      自分はこういうことを意識したのはいつだっけ?
      と小さい頃の記憶を辿りながら...

      続きを読む
    • 2019/09/02Posted by ブクログ

       ちびまるこちゃん(小三)以前のエピソードたち。古いものはなんと2歳!記憶があることに驚く。
       いつもみたいにゲラゲラ笑って終わり、なエッセイ集ではない。ときどきハッとしたり、割り切れない気持ちを抱え...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002244688","price":"605"}]

    セーフモード