退職代行

小澤亜季子

913円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    辞めたくても辞められない労働者に救いを人手不足、長時間労働、残業代未払い…労働環境はますます悪化し、心身ともに疲れ果てる人、辞意を伝えても引き止めにあう人、さらなる過酷なハラスメントにあう人など「辞める」を許さない職場が多い。働く人やその家族が健康を損なうこともある。そんなときの最後の手段が「退職代行」である。どうすればスムーズに退職できるのか、退職するときには何に気をつけると無理なく次の職場に移れるのか。事例を踏まえ、詳しく紹介する一冊。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/02/23Posted by ブクログ

      退職代行というサービスが存在することをこと本ではじめて知りました。そもそもこの本を手にとったのは、人が会社を辞める「退職」という瞬間、人はどのような想い・感情を抱えるのか、どういった理由で退職に至るの...

      続きを読む
    • 2020/06/14Posted by ブクログ

      会社をやめることについてのいろいろな本
      辞めるのも大変なんだなあと。

      人の移動を通じて少しでも悪い職場が減ればいいのにと願うばかり。
      男性が3分の2、20代30代が三割、40代が2割、正社員が75%...

      続きを読む
    • 2019/11/27Posted by ブクログ

      この本を読む前にテレビで退職代行が流行っているとの放送がされており、それを観た時に「自分が勤める会社を退職するのに他人に御願いするなんてだらしない人がいるんだな。。。」って思ったのですが、ブラック企業...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002244623","price":"913"}]

    セーフモード