【最新刊】半沢直樹 (2) オレたち花のバブル組

半沢直樹

お得

池井戸潤

858円600円(税込) 5/31まで
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    栄転した営業本部で、今度は百二十億円もの巨大損失を出した伊勢島ホテルの立て直しを命じられた半沢直樹。金融庁黒崎による粗探しにも似た“検査”に備えつつ、再建計画を急ぐ中、赤字ホテルへ融資を続けた銀行側に疑念を持ち始める。この伏魔殿の奥で糸を引くのは誰か。「やられたら、十倍返し」の半沢、それがまさかの……!?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/10/01
    連載誌/レーベル
    講談社文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸
    • 半沢直樹 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      半沢直樹 全 2 巻

      1,200円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(16件)
    • 2020/10/25
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2020/09/20

      ドラマが始まって久々に読み返しました。すると、驚くことに半沢を始め、ほとんどの登場人物がドラマのキャストの声そのもので脳内再生されました。それどころか要所要所ではBGMまで流れる始末。ここまで原作とド...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2020/07/08

      痛快。
      一瞬で読み切ってしまった。

      銀行員である前に人であれ
      夢を見続けるってのは、実は途轍もなく難しいことなんだよ。その難しさを知っている者だけが、夢を見続けることができる。そういうことなんじゃな...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード