【最新刊】御子柴くんの甘味と捜査

御子柴くんの甘味と捜査

若竹七海 著

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    長野県警から警視庁捜査共助課へ出向した御子柴刑事。甘党の上司や同僚からなにかしらスイーツを要求されるが、日々起こる事件は、ビターなものばかり。上田市の山中で不審死体が発見されると身元を探り(「哀愁のくるみ餅事件」)、軽井沢の教会で逃亡犯を待ち受ける(「不審なプリン事件」)。傑作ミステリー・葉村晶シリーズ第一弾『プレゼント』に登場した御子柴くんが主役の、スイーツ&ビターなミステリー短篇集。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/30
    連載誌/レーベル
    中公文庫

    レビュー

    • null巻
      ネタバレ
      2020/06/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • null巻2014/11/16Posted by ブクログ

      予習踏まえてからの、御子柴刑事の短編集。とは言っても影の主役は小林警部。長野県と東京の間を取り持つ、お菓子の行き来が面白い。ひとつひとつの短編も良かったです。

    • null巻2018/01/03Posted by ブクログ

      「プレゼント」にも出てきた刑事コンビですが、再読しなくては…。
      すっごい面白かったです。

      それにしても地元ががんがん出てきてなんか変な感じ。笑。

    開く

    セーフモード