まんがでわかる 妻のトリセツ

黒川伊保子 漫画:井上菜摘 シナリオ:堀田純司

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    話題沸騰の大ベストセラーが漫画で登場。雅樹と章、性格は違うが大学時代からの気の合う友人だ。彼らはそれぞれに妻との最近のコミュニケーションに悩んでいた。「妻のトリセツ」に学びながら、彼らは妻との危機を乗り越えられるのか?笑いあり、涙あり、そして実生活でも役に立つ。何度も楽しめるストーリー漫画誕生!※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/04/23Posted by ブクログ

      男性脳と女性脳は大きく違う。その違いを理解しているのとそうでないのとでは、行動に大きな違いが出る。一緒にいると、決めたからこそ最後までなんとなく寄り添うのではなく、夫から積極的に寄り添う関係を作ってい...

      続きを読む
    • 2019/09/27Posted by ブクログ

      2019年9月27日読了。待ち合わせ中に東京駅の本屋で読了。脳科学の観点から、旦那に対していつも不機嫌な妻にどのように接すればよいか説く、話題の本の漫画版。なにかといえば脳科学脳科学と連呼されるのには...

      続きを読む
    • 2020/02/02Posted by ブクログ

      察する力、共感、まずは肯定 子育てのためにケースを貯める。他の人の経験もケースにする。それが井戸端会議

      ・察する力:女性脳では高い。子育てのために子供の変化にすぐに気がつく必要があるため。男性が「...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002241935","price":"1100"}]

    セーフモード