【最新刊】イモムシ偏愛記

イモムシ偏愛記

吉野万理子

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    中学3年生の凪が出会った嘉世子は、大好きなアイドル・ヒカルのおばあちゃんだった。嘉世子の家に招かれ、広大な庭に圧倒されていると、なんとイモムシの世話を託されることに! ヒカルに近づくためしぶしぶ引き受けるが、いつの間にか不思議な愛らしさといじらしさに満ちたイモムシに魅了されてゆく。しかしそんな穏やかな日々に不穏な影が忍び寄り……。多感な少女の心の成長を描く、爽やかでほろ苦い青春ストーリー。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/27
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/06/25Posted by ブクログ

      私はこれまで一緒に過ごしたペットといいますか、生き物は、犬、カタツムリ、金魚、(幼虫)、猫です。現在は猫と過ごして7年です。幼虫に関してですが、2年前、クロアゲハの幼虫が酢橘の葉をむしゃむしゃ、枝でサ...

      続きを読む
    • 2019/11/28Posted by ブクログ

      イモムシ、毛虫が苦手です。存在を排除したいとは思わないのですがどうしても心が拒否します。
      虫嫌いの少女が、近所のイモムシ大好きおばあさんと友達になって、次第に虫への愛着を深めていく話です。
      ほんわかで...

      続きを読む
    • 2019/10/26Posted by ブクログ

      中学3年生の凪は、お屋敷が立ち並ぶ麓の新興住宅地に引っ越してきた。大きな敷地に住むお屋敷の老婦人が、自分の好きなアイドルの祖母だと知り、彼女と親しくなりたいと願う。虫好きの老婦人の影響を受け、蝶になる...

      続きを読む
    開く

    セーフモード