【最新刊】現役融資担当者がかたる 最強の不動産投資法

現役融資担当者がかたる 最強の不動産投資法

1冊

河津桜生

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    現役の不動産融資担当銀行マンであり、購入総額84億円を超える不動産投資家でもある著者による「これからの失敗しない不動産投資術」。スルガショックをきかっけに、長年の常識が非常識となった不動産投資の世界。そのすべてを見届けてきた著者が、現場のリアルな融資情報をもとに、投資に二の足を踏んでいる初心者から、現状に満足していない上級者まで、目の前のチャンスを成功へとつなげる具体的な投資法を伝授。融資する側と融資される側、両方の視点で語られた業界初の不動産投資指南書。目次など閉ざされたアパートローン2018年のスルガショックを振り返る「かぼちゃの馬車」よりひどいG社の手口第2章こんな手法は役に立たない不正な手口1エビデンス改ざん不正な手口2カーテンスキーム不正な手口3二重売契スキーム不正な手口4同時決済スキーム不正な手口5多法人スキーム不正な手口6妻隠しスキーム不正な手口7確定申告書・年収の改ざん第3章スルガショック後の融資テク・初心者向け初心者でも融資を受けるためには公庫の制度融資を使う第4章スルガショック後の融資テク・中級向け中級者はまず「3期」黒字を積む借り換え先の見つけ方第5章スルガショック後の融資テク・上級者向け冷え込んだときこそ上級者はチャンス再建築不可、全空物件を狙う第6章これからの不動産投資うまくいく人、うまくいかない人今後の展望オリンピック後の市況発行:信長出版

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/27

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード