【最新刊】【電子限定おまけ付き】 愛とか恋とかどうでもいい

【電子限定おまけ付き】 愛とか恋とかどうでもいい

椎崎夕/三池ろむこ

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【イラスト付き】会社員の幸春は可愛らしい外見をしているが中身は決してそうではない。素の自分を好きになってくれる誰かを求めながらも猫を被り、寄ってきた男と付き合っては別れることを繰り返している。その日も、喫茶店で別れ話をしていた幸春はなかなか引かない相手に苛立ち、カウンターからこちらの様子を眺めて笑っていた男に「こっちのほうが好み」だと、当てつけのようなキスをしてその場を離れた。二度と会わないだろうと思っていたのに、執拗に女に絡まれていた男・井上とあっさり再会してしまう。祓い屋をしている井上が、実は幸春の通う図書館職員なうえ同じアパートの下の階に住むご近所さんだと判明。お互い言いたいことはずけずけと口にする性格で相性も印象も最悪なはずなのに、無言電話や人の気配などの不可思議な現象に見舞われる幸春を助ける見返りにと身体を求めてきて……!? 電子限定特典に大ボリュームの書き下ろし後日談を収録!!

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2019/09/25
    連載誌/レーベル
    幻冬舎ルチル文庫

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 【電子限定おまけ...2020/07/19Posted by ブクログ

      可愛らしい見た目に反して気の強い幸春。見た目で判断されるのが嫌だと言うけど、相手が期待するような行動をしてしまうのは不器用だからなのかも。中々弱音を言えない幸春が、井上に助けを求められるようになったの...

      続きを読む
    • 【電子限定おまけ...2019/10/11Posted by ブクログ

      ちょっと意外だったんです。椎崎先生が心霊ものって。新鮮でした!幸春くんに憑いてるのが何なのか、何のために霊障を起こしてるのか、どうなるのか、続きが気になってどんどん読み進む感じ。攻が図書館司書と裏稼業...

      続きを読む

    セーフモード