なぜ、彼らは「お役所仕事」を変えられたのか?

加藤 年紀

1,980円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

    「出る杭は打たれる」と言われる公務員の世界にありながら、業務分野の地味・派手を問わず、自らの信念を貫き、役所の中で成果を上げてきた公務員たちがいる。苦難にぶつかりながらも、「常識・前例・慣習」を乗り越えた10人の実践を通じて、公務員が行動・挑戦し、組織の中でやりたいことを実現するヒントを伝える。「役所は『出る杭は打たれる』世界。頑張るほど、悪目立ちしてしまう。そう思うと、勇気が出ない」「地域の役に立ちたいと思って公務員になったのに、やりたい仕事ができず、達成感を感じられない」「実績をつくろうとしても、チャンスをもらえない。自己保身ばかりの上司をどう動かせばいいいか…」「最近、くすぶっている自分がいる。このままではまずい、とわかってはいるけど…」――そんな想い・悩みを抱える、すべての公務員に「一歩踏み出す勇気」を贈る一冊!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード