京恋路上ル下ル

著:夕映月子 イラスト:まさお三月

616円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    京町屋で古書店を営む伊織は、家庭を大切にする年上の男が好みだ。だから大学生の颯馬に告白されても拒絶する。己が失った家族の愛に恵まれた颯馬には、真っ当な恋をしてほしいから。けれど颯馬はいけず美人の伊織に焦がれ、追い続ける。伊織には幸せな恋をしてほしいし、自分がその相手に不足だとは思わないのだ。交わらぬ恋の道で、ふと大人びてきた颯馬に伊織が気づく時……? 京の街ではんなり紡がれる恋双紙。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/05/26Posted by ブクログ

      この作家さんの書く文章は好みだと再確認。おまけに年下攻だし京都弁だしで、設定も話も非常に好みでした。
      惜しむらくは視点が受攻こまめに切り替わること。このまま受のジレジレを読みたい…!というところで攻に...

      続きを読む
    • 2014/03/08Posted by ブクログ

      京都弁萌え。観光案内のようなうわべだけの京都かと危ぶみましたが、そんなことはなく、土地独特の空気感までディープに描写されていて興味深く読みました。

      大学生×イケズ美人。京都の古書店を切り盛りする伊織...

      続きを読む
    • 2013/11/30Posted by ブクログ

      続編の溺愛甘やかしっぷりはじわっと幸せが溢れてて良かったです。本編のクライマックスは駆け足というか、ちょと受ずるいなーと思いましたが。
      本編は苦手設定だと判った上で読んだのでそこまでダメージはなかった...

      続きを読む
    開く

    セーフモード